周辺観光 | 肘折温泉 丸屋旅館

TEL 0233-76-2021

周辺観光

「骨折、疵(きず)に肘折」と言い伝えられ、1200余年の歴史を持つ肘折温泉

肘折温泉写真1

肘折温泉の由来は「一人の老僧が傷ついた肘を、温泉に浸かりたちまち治した」といい、その老僧は地蔵権化とも弘法大師とも伝えられています。

かの歌人齋藤茂吉も愛したこの温泉郷は、平成3年には国民保養温泉地にも指定され、その湯の効能は内外に広く有名です。
肘折温泉の泉質は、ナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉になります。食塩(塩化ナトリウム)や重曹(炭酸水素ナトリウム)・炭酸ガスの相乗効果による高い効能があり、古くから歴史ある湯治場として愛されてきました。

肘折温泉写真2

2種類の泉質

肘折温泉では2種類の泉質がお楽しみいただけます。
ナトリウム塩化物泉・・・高い保温効果のある「あたたまりの湯」
ナトリウム炭酸水素塩泉・・・古い角質を乳化して洗い流す効果のある通称「美人の湯」

効能

肘折温泉の効能は、炭酸ガスによる血管拡張効果により、「切り傷」「火傷」「リュウマチ」「神経痛」「骨折等外傷」「胃腸病」「皮膚病」など、その効能は多種多彩です。
各旅館や共同浴場は利用源泉によって、色や入浴感が微妙に違います。気分や体調に合わせて湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

肘折温泉の朝市

肘折温泉は全国でもめずらしい朝市で有名な温泉地です。
冬場を除く毎日、早朝5時になると地元・朝市組合の方々が集まります。お土産店や旅館の軒先に市を開くのです。採れたて新鮮な山菜や、野菜、果物、手作りの笹巻きやしそ巻き、サルノコシカケ、マムシといった漢方薬など食の日常が並べられます。
肘折の温泉街は、朝から自炊の材料をこの朝市で調達する湯治客や、お土産として特産品を買う観光客で賑わいをみせます。
下駄を鳴らしそぞろ歩けば、値段の掛けあいや、値引きの交渉など田舎の市ならではのノスタルジックなふれあいをお楽しみいただけるでしょう。
時間:5時30分~7時30分   期間:4月下旬~初雪まで

肘折イベントカレンダー

3月 ・おおくら雪ものがたり
4月 ・朝市(毎朝5:30~7:30)
5月 ・朝市(毎朝5:30~7:30)
・肘折温泉山菜の食まつり
6月 ・朝市(毎朝5:30~7:30)
・肘折温泉山菜の食まつり
・若女将会による踊り
・肘折温泉渓流釣り月間
・温泉療養相談
7月 ・朝市(毎朝5:30~7:30)
・肘折温泉開湯祭
・ひじおりの灯
8月 ・朝市(毎朝5:30~7:30)
・四ヶ村棚田ほたる火コンサート
・肘折温泉 湯埜神社祭
・ひじおりの灯
9月 ・朝市(毎朝5:30~7:30)
・ひじおりの灯
10月 ・朝市(毎朝6:00~7:30)
・ふるさと味来館新そばまつり
11月 ・なめこ・こけしまつり(肘折いで湯館)
・朝市 ~11月下旬(毎朝6:00~7:30)
・ふるさと味来館新そばまつり
12月 ・光のプロムナード(山形市内)
・山寺 除夜の鐘・光のロード(山形市山寺)
1月 ・肘折さんげさんげ(お七日)
・肘折幻想雪回廊
2月 ・肘折幻想雪回廊
・地面出し競走WorldCup in 肘折

※上記イベントと日程は例年のものでございます。 内容が実際と異なる場合がございますのでご注意ください。

肘折温泉そぞろ歩き

浴衣を着て下駄を鳴らして
のんびり、ゆったり、、、
贅沢な時間を過ごす

  • 足湯写真

    足湯

    肘折の温泉街には、初恋足湯、嘉右ェ門の足湯、六助の足湯、金兵ェの足湯、のんのん足湯、丸屋の箱檜葉足湯の6つの足湯がございます。
    そぞろ歩きの途中にお入りくださいませ。

  • 肘折ダム写真

    肘折ダム 徒歩5分

    温泉街の一番奥にある「肘折ダム」
    初恋足湯がございます。

  • 源泉公園写真

    源泉公園 徒歩5分

    ドームがあり、お湯が勢いよく湧き出す様子が見ることができます。

  • 地蔵倉写真

    地蔵倉 徒歩20分

    奇岩が連なる肘折温泉開湯伝説の地、老僧が住んだと言われる歴史ある洞窟です。 縁結びの神として、多くの人がお参りに訪れます。

  • 斎藤茂吉歌碑写真

    斎藤茂吉歌碑

    昭和22年9月、歌人、斎藤茂吉が肘折を訪れました。温泉の素晴らしさ、眼下に広がる仙境の美などに心をうたれたのでしょう。この肘折の地で短歌を詠みました。

肘折温泉周辺のお勧め観光地

  • 四ケ村地区の棚田写真

    四ヶ村地区の棚田 車で10分

    日本の棚田百選にも選ばれているのどかな美景になります。 火山地帯特有の地形形状と水田の景観が見事です。

  • 金山町写真

    金山町 車で40分

    「大堰」や「めがね堰」などの水路のある清潔な通りには懐かしい日本の姿があります。

  • 最上川舟下り写真

    最上川舟下り 車で20分

    四季折々の雄大な景色の中を船頭の舟唄を聞きながらゆっくりと下る”最上峡芭蕉ライン舟下り”。雪見こたつ舟が好評です。

  • 銀山温泉写真

    銀山温泉 車で50分

    大正ロマンの情緒を感じさせる温泉です。

  • 鶴岡市 車で60分

    ・庄内映画村
    ・出羽三山神社などがあります。

  • 酒田市 車で60分

    ・本間美術館
    ・土門拳記念館などがあります。

肘折温泉周辺のお食事処

  • そば処寿屋 TEL.0233-76-2140 当館主人のおすすめ…箱そば 2.5人前(冷)
  • ラーメンみちくさ TEL.0233-76-2246 当館主人のおすすめ…醤油ラーメン
  • 羽賀だんご店 TEL.0233-76-2231 当館主人のおすすめ…ごま団子、くるみ餅
  • 柿崎もちや TEL.0233-76-2118 当館主人のおすすめ…もち入りラーメン

新庄市

  • とりもつラーメン
    ・末広 TEL.0233-23-4558 当館主人のおすすめ…スタミナラーメン
    ・一茶庵本店 TEL.0233-22-4157 当館主人のおすすめ… つけめんとラーメンをダブルで
    ・一茶庵支店 TEL.0233-22-8133
    当館主人のおすすめ…もつラーメン

大石田町

  • 手打次年子そば TEL.0237-35-2870

鶴岡市

リンク集